セキュアでシームレスに運用するための機能が
すべて揃っています

  • ユーザー権限

    ユーザー権限
    管理者は一般ユーザーの機能を制限することができます。一般ユーザーの利用容量を制限することで、ストレージの圧迫を抑えることが可能です。
    ・IPアドレス制限
    ・利用容量制限
    ・各ユーザーの利用容量確認
  • ウィルススキャン

    ウィルススキャン
    アップロードしたファイルがコンピュータウィルスに感染していないかどうかを、オンラインクラウドストレージへ保存する前にリアルタイムにスキャンします。
  • 共有パスワード

    共有パスワード
    共有URLにパスワードを設定することでセキュアなやり取りが可能です。
  • 利用状況の確認

    利用状況の確認
    ストレージの残容量やファイル送信件数を確認できます。管理者のユーザーは一人一人のストレージ使用量を確認できます。
  • ファイル有効期限

    ファイル有効期限
    共有ファイルに有効期限を設定することでファイルの自動破棄が可能です。
  • IPアドレス制限

    IPアドレス制限
    管理画面にIPアドレス制限を設定することで、アクセスできるユーザーを制限します。
  • ActiveDirectory連携

    ActiveDirectory連携
    ユーザー認証にお客様のActiveDirectory認証を連携させる事が可能です。※Kerberos認証など認証用のAPIをご提供いただく必要があります。
  • 自動バックアップ

    自動バックアップ
    漏洩情報の確認など、過去に送受信したファイル追跡するために全送信データを自動でバックアップする事ができます。
    ※バックアップの利用は任意となります。
    ※バックアップファイルの容量もストレージに加算されます。
  • URLの作成

    URLの作成
    ファイルの送受信で利用するURLはドメイン部分だけでなく、末尾の部分も含めて任意のURLを設定できます。URLの部分には日本語も利用できるため、分かり易いURLにする事で管理を容易にし、直感的にファイルを送受信できるようになります。
  • URLコピー

    URLコピー
    発行したURLはボタンワンクリックでクリップボードにコピーされます。
  • メーラーの起動

    メーラーの起動
    発行したURLは、ボタンワンクリックでメーラーを起動し共有可能です。メール文面は送信、受信それぞれ予め雛形(定型文)を登録しておく事ができます。
  • 履歴ダウンロード

    履歴ダウンロード
    共有履歴をCSVでダウンロードできます。

ShareDrive | ファイル共有・オンラインクラウドサービス

あなただけのデザインで魅力とファイルを同時にシェア

資料ダウンロード 資料請求・お問い合わせ